トピックス

高円宮杯U-18サッカーリーグ 2013東京 T1リーグ終了!


4月2日に開幕した「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2013東京」いわゆるTリーグ!

駒大高校は昨年度T1リーグ3位の結果から、今シーズンもT1リーグを戦いました!

優勝すれば、関東リーグとなる「プリンスリーグ関東」に行けるチャンスがあります。
しかし、下位の数チームは降格(T2)の恐れもある難しい東京都1部リーグです。

今シーズンは10チームで、Home & Away 方式の全18試合。
約半年の長いリーグ戦でした。


夏までの折り返しでは一時首位に立つなど順調な戦ぶりでしたが、上位対決となった横河武蔵野ユースとの戦いで土を付けられなかったことが悔やまれます。

結果、13勝3敗2分 勝ち点41(得点45 失点17 +28)という好成績でしたが、優勝は叶いませんでした。


あと1歩で優勝に手が届くところでしたが、その1歩が足りませんでした・・・。


この悔しさをぶつけられるのは選手権しかありません。

今週末に始まる第92回全国高校サッカー選手権大会東京都大会。
2013シーズン最後の戦いへ向かっていきたいと思います。

皆様の応援が選手の力になります!
是非とも応援をよろしくお願い致します。






それでは、15節~18節の4試合を報告致します。


第16節 9月22日(日) 10:00 K.O vs 帝京高校(Away)in 清瀬内山G
     駒澤 0−1 帝京

残り4節となった9月下旬。
組み合わせの関係で15節と16節が入れ替わって行われました。

優勝するためにはここから1戦も落とせないという状況でした。

しかし、相手は帝京高校。

簡単にはいかない試合です。


試合内容としては、開始早々からペースを握られましたが、徐々に駒澤もペースを掴み、ほぼ五分五分の展開。
スコアレスで前半を終えます。

後半に入ると、今度は駒澤がペースを掴み、押し気味にゲームを進めていきます。

しかし、後半22分にセットプレーから先制点をとられ、劣勢になります。


その後も何度も帝京ゴールに迫りますが、ゴールを決めることが出来ませんでした・・・。

痛い敗戦です。

これで優勝争いから大きく外れてしまいました。


《快晴の清瀬内山G》









《惜しいシーンも多々ありました》





第15節 9月25日 (水)18:00 K.O vs 東海大高輪台高校(Home)in 駒沢第2G
     駒澤 5−0 東海大高輪台 

前節から中2日という強行日程で行われた第15節。

敗戦の悔しさをバネに、気合いを入れ直して臨んだ1戦です。


キックオフ直前まで降っていた雨は止み、試合中に降ることはありませんでした。


試合開始と同時に勢いをもってペースを掴んだのは高輪台。

しかし、先制ゴールを奪ったのは駒澤。

前半28分にゴールを奪うと、その直後にも追加点! 一気に2点差をつけました。


後半に入ると駒澤ペースで試合が進み、コンスタントに得点を重ね、後半だけで3−0。


結果、5−0の快勝でした。


優勝にも可能性を残す結果となりました。



《気合いの入った円陣》
















第17節 10月1日 (火)10:00 K.O vs 成立学園高校(Home)in 駒沢補助G
     駒澤 2−0 成立

都民の日に開催となった第17節。
上位対決でもあり、選手権へ向けても落とせない1戦です。

今日も小雨降る中ゲームが始まりました。

この試合は開始早々にゲームが動きます。

セットプレーから競り勝って先制点。開始2分でした。

幸先の良いスタートを切ったこのゲームは駒澤ペース試合が進みます。

成立がディフェンスラインでボールを回し、チャンスを伺いますが、駒澤の守備がしっかりと鍵をかけ、ゴールまで運ばせません。

前半15分には駒澤に追加点が生まれ、2点差とリードを広げます。


このあとは非常に締まったゲーム展開で、前半を終えます。


後半もその状況は変わらず、どちらも決定機を作るものの、ゴールが決まることはありませんでした。


非常に良い展開で上位対決を制することが出来ました。



《駒沢補助には大変多くの皆様が応援に駆け付けてくれました》



《先制ゴール!》



《追加点を奪います》



《後半キックオフ》















《応援、ありがとうございました》





第18節 10月5日(土) 18:00 K.O vs 都立駒場高校(Away)in 清瀬内山G
     駒澤 3−0 都立駒場

いよいよ最終節となりました。
2日前に横河武蔵野ユースがT1リーグの優勝を決めました。
よってこの最終戦は2位を確定させるための試合となりました。

お互いに1週間後には選手権予選を控えています。

怪我などには特に気をつけたい1戦です。

しかし、対戦相手は都立駒場。世田谷の地元対決として意地と意地のぶつかり合いになりました。


霧雨が降り続いたこの日は、長袖を着ていても寒さが身にしみるほど気温が低かったです。


キックオフされると、バチバチと音が聞こえる激しい試合でした。


しっかりと守備をしながらチャンスを伺っていた駒澤に、この日も先制ゴールが生まれます。

前半は1−0で折り返し、後半へ。

後半はペースを掴んだ駒澤が何度も駒場ゴールへ迫りますが、中々ゴールをこじ開けられません。

それでも、後半32分と、ロスタイムに追加点を奪い、結果3−0で勝利することが出来ました。

最終戦も白星をかざり、次週からの選手権予選にいい弾みをつけられました。

















駒大高校サッカー部サポーターのみなさまへ

10月13日(日)から、選手権予選が始まります。

今シーズンのすべてをかけて戦いますので、是非とも応援をお願い致します。

初戦は、今季4戦目となる「東京朝鮮中高級学校」
T1対決であり、間違いなく強豪校です。

厳しい試合になると思います。
現地にて声援を送っていただけますと幸いです。





受験生のみなさまへ

これから選手権の予選が始まりますので、一時練習会を休ませていただきます。

また、大会が落ち着いてきましたら、当ホームページにて練習会の告知を致しますので、チェックしていただければと思います。
また、是非とも選手権の応援を宜しくお願い致します。

twitter

セレクション・体験会のご案内

受験生の皆さまへ
2022.6.23 更新
2022年度「部活動案内」が
ダウンロードできます。
以下のページよりご確認下さい
セレクション・体験会情報はこちらから

OB・OG会情報

新型コロナウイルスの影響により
活動を自粛しております。

OBOG会に関する問い合わせはこちら
komafoot.obog@gmail.com
(出欠もこちらからどうぞ)

試合結果

試合結果
2022.7.17更新

----------------------------------------
高円宮杯 JFA U-18
サッカーリーグ東京
【T1リーグ】Aチーム

【第6節】7月13日
vs FC東京B
2 - 5

現在 6位( 累計 9得点/▲17失点

【T2リーグ】Bチーム

【第5節】7月3日
vs 東海大高輪台
1 - 3

現在 3位(累計 8得点/▲5失点

【T3リーグ】Cチーム

【第5節】7月10日
vs 駿台学園高等学校
0 - 9

現在 7位( 累計 2得点/▲11失点

【T4リーグ】Dチーム
【第7節】7月17日
vs堀越高等学園B
0 - 4

現在 8位( 累計 3得点/▲13失点

----------------------------------------
東京都第6地区リーグU-18
【1部リーグ 】Eチーム


【2部リーグB】Fチーム
5月3日
vs狛江(C)
1 - 1
【3部リーグB】Gチーム


【3部リーグC】Hチーム
5月3日
vs狛江(D)
1 - 0
----------------------------------------
全国高等学校総合体育大会
(インターハイ東京二次予選)


準決勝 6月18日
vs 帝京高等学校
0 - 1

準々決勝 6月12日
vs 実践高等学園
3 - 2

高体連主催大会
第65回関東高等学校サッカー大会
Bグループ

【1回戦】5月28日
vs 東洋大牛久高等学校
1 - 0
 【準決勝】5月29日
vs 佐野日本大学高等学校
1 - 3

----------------------------------------

関東RookieLeague U-16
【Cリーグ】

【第2節】5月13日
vs 国士舘
4 - 2


U-16 ジョガドーリスリーグ
【プレミアリーグ】


U-16 フレッシュカップ
【GroupB】



 Tokyo Unity League U-16
 
リーガラッツォーリ

----------------------------------------
JAPAN YOUTH PUMA SUPER LEAGUE
【トップ】
 1月15日 vs 東邦高校
 5 - 0

1月16日 vs 岡山学芸館高校
 1 - 3


【セカンド】
1月15日 vs 東邦高校
 8 - 0

1月16日 vs 八千代高等学校
 1 - 1

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る

関東大会都大会 優勝賞状